合宿免許のタイムスケジュールはどうなっているの

合宿免許は約2週間という短い時間で自動車免許を取得できます。

しかし通学免許であれば早くても1か月半ほどかかるところ2週間で取得できるとなるとスケジュールが気になるでしょう。合宿免許でも学科と実技を所定時間クリアして試験に合格することで免許証を取得できます。第一段階と第二段階に分けられており、第一段階では道路交通等の基礎を学び仮免許を取得します。仮免許が取得出来たら第二段階にうつり、運転知識を学び路上教習を行い卒業資格を取得します。
ここまでが自動車教習でできることです。
細かなスケジュールは教習所及び免許証の種類によって変わりますが、概ね次のようになります。朝食後、9時頃から授業が開始され、休憩時間や昼食をはさみつつ20時頃まで続きます。

合宿免許の新しい魅力を紹介します。

1時限50分、休み時間10分と学校の時間割とほぼ同じです。



しかし朝から晩まで詰め込みで授業が入るわけではなく、1日に3~5時間ほどは空き時間があり、中日の1~2日は休校という学校もあるのでかなり余裕を持ったスケジュールが組まれています。



空き時間は勉強に充てるのはもちろん、外へ遊びに出ても構いません。


そのため、旅行気分で楽しむという考え方がされているのです。

それを踏まえ、合宿免許を選ぶときには合宿先にある施設をチェックしておくのが良いでしょう。コンビニ、ドラッグストア、アミューズメント施設などがあると合宿期間中も困ることなく、楽しい合宿を送ることができます。